ボート免許の更新おまかせ。
高松海事事務所 TOPページ取り扱い業務高松海事事務所 概要小型船舶免許 更新遊漁船業務主任者講習高松海事事務所 お問い合わせ

ボート免許の更新対応地域,神奈川県:川崎市/横浜市/鎌倉市/愛川町/厚木市/綾瀬市/伊勢原市/海老名市/大磯町/中郡/大井町/小田原市/開成町/足柄上郡/清川村/愛甲郡/相模原市/寒川町/高座郡/座間市/逗子市/茅ヶ崎市/中井町/二宮町/箱根町/秦野市/葉山町/三浦郡/平塚市/藤沢市/松田町/真鶴町/三浦市/南足柄市/山北町/大和市/湯河原町/横須賀市
ボート免許の更新対応地域,東京都:昭島市/あきる野市/足立区/荒川区/板橋区/稲城市/江戸川区/青梅市/大島町/大田区/小笠原村/奥多摩町/葛飾区/北区/清瀬市/国立市/江東区/小金井市/国分寺市/小平市/狛江市/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/世田谷区/台東区/立川市/多摩市/中央区/調布市/千代田区/豊島区/利島村/中野区/新島村/西東京市/練馬区/八王子市/八丈町/羽村市/東久留米市/東村山市/東大和市/日野市/日の出町/西多摩郡/檜原村/府中市/福生市/文京区/町田市/瑞穂町/三鷹市/港区/武蔵野市/武蔵村山市/目黒区/ ボート免許の更新対応地域,埼玉県:上尾市/朝霞市/伊奈町/入間市/大利根町/小鹿野町/小川町/桶川市/越生町/春日部市/加須市/神川町/上里町/川口市/川越市/川島町/騎西町/北川辺町/北本市/行田市/久喜市/熊谷市/栗橋町/鴻巣市/越谷市/さいたま市/坂戸市/幸手市/狭山市/志木市/菖蒲町/白岡町/杉戸町/草加市/秩父市/鶴ヶ島市/ときがわ町/所沢市/戸田市/長瀞町/滑川町/新座市/蓮田市/鳩ヶ谷市/鳩山町/羽生市/飯能市/東秩父村/東松山市/日高市/深谷市/富士見市/ふじみ野市/本庄市/松伏町/三郷市/美里町/皆野町/宮代町/三芳町/毛呂山町/八潮市/横瀬町/吉川市/吉見町/寄居町/嵐山町/和光市/鷲宮町/蕨市/ ボート免許の更新対応地域,千葉県:旭市/我孫子市/いすみ市/市川市/一宮町/市原市/印西市/印旛村/浦安市/大網白里町/大多喜町/御宿町/柏市/勝浦市/香取市/鎌ヶ谷市/鴨川市/木更津市/君津市/鋸南町/九十九里町/神崎町/栄町/佐倉市/山武市/酒々井町/芝山町/白子町/白井市/匝瑳市/袖ヶ浦市/多古町/館山市/千葉市/銚子市/長生村/長南町/東金市/東庄町/富里市/長柄町/流山市/習志野市/成田市/野田市/富津市/船橋市/松戸市/南房総市/睦沢町/本埜村/茂原市/八街市/八千代市/横芝光町/四街道市 ボート免許の更新対応地域,群馬県・山梨県・新潟県・静岡県全域 ボート免許の更新対応地域,茨城県:阿見町/石岡市/潮来市/稲敷市/茨城町/牛久市/大洗町/小美玉市/笠間市/鹿嶋市/かすみがうら市/神栖市/河内町/北茨城市/古河市/五霞町/境町/桜川市/下妻市/城里町/常総市/高萩市/大子町/筑西市/つくば市/つくばみらい市/土浦市/東海村/利根町/取手市/那珂市/行方市/坂東市/常陸太田市/常陸大宮市/日立市/ひたちなか市/鉾田市/水戸市/美浦村/守谷市/八千代町/結城市/龍ヶ崎市 ボート免許の更新対応地域,北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 海事代理士法及び海事代理士法施行規則に係る申請お任せください ボート免許の更新は高松海事法務事務所, 小型船舶操縦免許,ボート・マリンジェットなどの取得,更新,失効,紛失,船舶の名義変更,船舶検査,屋形船・遊覧船・釣り船などの営業許可,海の法律のことなら,専門家の海事代理士にお任せを!就業規則の届出 船員手帳の交付 雇入契約の公認 海難報告 海上運送 航路事業許可・運賃・料金,運航管理規程の届出 港湾運送事業 海洋汚染及び海上災害の防止 造船 建造許可 遊漁船業 遊漁船業務主任者 入出港届出 工事 作業 内航海運業 漁船に関する建造  漁業許可 建設機械に関する打刻 検認 小型船舶に関する検査 小型漁船に関する検査 倉庫 海難行方不明に係る認定手続 貨物利用運送事業 海事に関する業務全般 海事代理士法及び海事代理士法施行規則に係る申請 告訴状 告発状 内容証明 クルージング クルーズ セーリング サンセットディナー チャーター, ボート免許の更新対応地域, 行政書士,

小型船舶免許・海技免状の更新・再交付など


 
    海技免状・小型船舶操縦士免許証に関わる各種手続の
                   代理申請は全国からお申し込みいただけます。

※ボート免許に関する各種制度についてはコチラをご覧下さい。
  1. 高松事務所に依頼するメリット
  2. ボート免許の試験・免許申請
  3. ボート免許の更新
  4. ボート免許の失効再交付
  5. ボート免許の訂正
  6. ボート免許の紛失・毀損
  7. 特定操縦免許の申請
  8. せっかく取った免許がペーパー化
  9. ボート・水上オートバイの検査
  10. ボート・水上オートバイ名義変更
  11. 海技士免許等について

 高松海事事務所に依頼するメリット

期限ギリギリで申請が間に合わない場合なども,当事務所の海事代理士がフットワークを生かし対応致します。さらに,お急ぎの方への対応も可能です。
今日・明日・明後日が有効期限又は免許が欲しい!など,急な場合は割増料金が発生する場合もございますので,ご相談下さい。また,関東以外の方の急な更新等はご相談になります。

質問等,どんな小さなことでも一つ一つ丁寧にご対応致します。
この他,当事務所にご依頼頂けた方の特典として,横浜のレンタルボートでの6000円分の入会割引キャンペーンも実施しております。

ボート免許の更新や再交付などの手続きを,本人以外では国に登録された海や船舶に関する法律専門家である海事代理士以外が業として行うことは法律により堅く禁じられております。これに違反すると罰金刑などの刑罰も規定されております。
また,個人情報の取り扱いに関しましても法律により厳重な守秘義務が課せられていることからも,任せて安心です。(個人情報の取扱いにつき,神奈川県知事の登録がされています)

尚,当事務所では,更新日が近くなった方に無料でお知らせをするサービスを行っております。有効期間というものは忘れがちになります。
有効期間が切れてしまったら,失効の講習を受けなければなりません。

お知らせサービスをご希望の方は,コチラ

 ボート免許の試験・免許申請

試験申請・免許申請のお申し込み方法

  
 試験の申請と免許の申請は一括してご依頼される場合が一般的です。


 尚,小型船舶操縦士試験の私のオリジナル攻略法はコチラです。
また,当事務所では免許取得の総合サポートという意味で,市販テキストの購入代行(無料)も致しておりますのでご相談ください。

また,当事務所では

一級・二級小型船舶操縦士 実技試験用のDVD
二級小型船舶操縦士学科試験DVD教材セット
一級小型船舶操縦士学科試験(進級含む)DVD教材セット
特殊小型船舶操縦士(水上オートバイ)学科試験・実技試験DVD教材セット

を販売しております。

※勉強をしたくない!という場合,国家試験免除の教習もご案内できます。
1級取得・2級取得・特殊取得・2級から1級への進級それぞれ費用が異なりますので,詳しくはお問い合わせ下さい。

試験日程表 からお客さまのご都合のよろしい日を選んで頂き,ご希望の試験日の2週間前までにお申し込み下さい。
 お申込みはコチラ
また,電話・FAXでも受け付けております。
受付次第,当事務所よりお客様へ,ご連絡させて頂きます。その後,下記の書類を当事務所までご郵送下さい。

 住民票 1通(※本籍記載 1年以内発行のもの)
    ※試験申請のみの代行を希望の場合はコピーでOKです。
    ※外国籍の方は,登録原票記載事項証明書のコピー です。
    ※平成15年6月1日以降に操縦免許証を取得された方は,そのコピーでもOKです。
      但し,氏名・本籍・住所に変更が無い方に限ります。

 写真 2葉(正面・上半身・無帽・無背景。6ヶ月以内に撮影,縦4.5cm×横3.5cm)

    ※試験申請のみの代行を希望の場合は,1通でOKです。
 委任状 2通(委任状はダウンロードできます。手書きでもOK。印鑑必須。三文判でもOK)
    ※試験申請と免許申請で委任状の様式が異なりますのでご注意下さい。
        試験申請の委任状
        免許申請の委任状
    ※委任状ですが,氏名,年月日・試験地をお間違えの無いよう御願い致します。
    ※委任状をダウンロードできない方は,FAX又は郵送でお送りいたします。

 費用(受験する試験の種別・身体検査の方法・免許申請の有無によって異なります。下記を参照下さい)

 以下,必要な方のみ御願い致します。

 身体検査証明書(※申請前に病院で検査を受ける方のみ。会場で受ける場合(こちらが一般的)は不要)
   コチラの様式をお使い下さい。写真(縦45mm×横35mm)を貼って最寄りの病院で検査を受けて下さい。
   ※試験開始日前6月以内に検査を受けた証明書に限ります。
   ※登録小型船舶教習所を出られた方で,会場検査を受けられない場合も御願いします。
 操縦免許証・海技免状をお持ちの方は,その免許証
   ※試験申請のみならコピーでOK(失効している免許証のコピーも可)
 登録小型船舶教習所を出られた方は,その修了証明書


 ※尚,小型船舶操縦士国家試験の合格日から1年以内に免許申請を行わないと,無効となりますのでご注意ください。当事務所にご依頼いただけた場合は,免許申請手続きも小型船舶操縦士国家試験合格後,迅速に処理致します。
 ※身体検査に合格し,合格日から1年以内に再受験申請(ステップアップを含む)する場合は,身体検査が省略となり身体検査費用は必要ありません。

手数料

 試験申請の手数料は,受験する試験の種別・身体検査の方法によって異なります。
    交通費・通信費・郵送費などの諸経費を含んだ金額です。

 住民票を取りに行く時間が取れない場合,海事代理士には職務上請求権がありますので,交付手数料などの実費込み1500円でこちらでご用意致します。

 写真2枚は,デジカメや携帯電話のカメラ等で撮影して頂いた写真をE−Mail添付して頂いたものでも対応致します。
こちらをご希望の場合,画像編集手数料として,実費込みで500円で対応させて頂きます。
  • 報酬額             4600円
  • 試験料             下記参照
  • 登録免許税          下記参照(試験申請のみの場合は不要)       
試験の費用と,試験合格後の登録免許税は下記の通りです。

試験の種別 身体検査 学科試験 実技試験 登録免許税
一級 ※3,450円 6,600円 18,900円 2,000円
二級 ※3,450円 3,550円 18,900円 1,800円
二級湖川 ※3,450円 2,800円 15,000円 1,800円
特殊 ※3,450円 2,900円 16,400円 1,500円

 尚,申請前に病院で検査を受け「身体検査証明書」を提出した場合の身体検査手数料は,1600円です。学科一部科目免除者の学科試験手数料は,学科全科目受験者と同じ手数料となります。

 ※学科試験合格後,所定の日に実技試験を受験できない場合,改めて実技試験のみの申請が必要になります。
 その場合,申請手数料として,申請手数料2000円が改めて発生します。
 尚,その場合は,有効期限にご注意下さい。身体検査は1年・学科試験は2年になります。

お友達とご一緒にお申込み頂いた場合,お一人様につき500円割引き

※お申込み時にお知らせ下さい。

国家試験に合格したら

試験合格確認後より4日〜12日程度で新しいピカピカの小型船舶操縦免許証をお送りいたします。


小型船舶操縦免許証サンプル

※お急ぎの場合や,配達日を指定したい場合はお申し付け下さい。
  お申込みはコチラ


小型船舶免許や海技免状を持っている場合に学科試験が一部免除されます。
国家試験免除についてはコチラをご覧ください。


 海事代理士に依頼するメリット
 ボート免許の更新
更新手続は,有効期限の1年前から行うことができます。

お申し込み方法


講習終了日より4日〜12日程度で新しいピカピカの小型船舶操縦免許証をお送りいたします。


小型船舶操縦免許証サンプル

※お急ぎの場合や,配達日を指定したい場合はお申し付け下さい。

講習日程表 からお客さまのご都合のよろしい日を選んで頂き,お申し込み下さい。また,電話・FAXでも受け付けております。
受付次第,当事務所よりお客様へ,ご連絡させて頂きます。その後,下記の書類を当事務所までご郵送下さい。
 お申込みはコチラ

 操縦免許証のコピー 1通

 住民票 1通(※本籍記載 3ヶ月以内発行のもの)
※住所の記載の無い縦型の旧免許証を更新する場合に必要となります。横型で住所記載の新しい免許証でも氏名・本籍・住所のいずれかに変更が生じてた場合は必要です。

 写真 2枚(正面・上半身・無帽・無背景。6ヶ月以内に撮影,縦4.5cm×横3.5cm)

 委任状 1通(委任状はダウンロードできます。印鑑必須。三文判(認印)でもOK)
   ※委任状をダウンロードできない方は,FAX又は郵送でお送りいたします。手書きでもOK。

手数料

 更新の手数料は,9000円です。
    交通費・通信費・郵送費などの諸経費を含んだ金額です。

 住民票を取りに行く時間が取れない場合,海事代理士には職務上請求権がありますので,交付手数料などの実費込み1500円でこちらでご用意致します。

 写真2枚は,デジカメや携帯電話のカメラ等で撮影して頂いた写真をE−Mail添付して頂いたものでも対応致します。
こちらをご希望の場合,画像編集手数料として,実費込みで500円で対応させて頂きます。
  • 身体検査料          750円
  • 講習受講料          3450円
  • 印紙代             1350円
  • 報酬額             3450円
 お支払い方法は,お客様の利便を考慮して多数ご用意させて頂いております。

  • 住所や氏名,本籍に変更がある場合は,別途1000円
  • 紛失や毀損の再交付も一緒に申請される場合は別途2000円

お友達とご一緒にお申込み頂いた場合,お一人様につき500円割引き

※お申込み時にお知らせ下さい。


 高松海事法務事務所に依頼するメリット
  お申込みはコチラ

 ボート免許の失効再交付
免許の有効期限が切れてしまっても,講習を受講してボート免許を復活させることができます。

お申込み方法


講習終了日より4日〜10日程度で新しいピカピカの小型船舶操縦免許証をお送りいたします。


小型船舶操縦免許証サンプル

※お急ぎの場合や,配達日を指定したい場合はお申し付け下さい。

講習日程表からお客さまのご都合のよろしい日を選んで頂き,ご希望の受講日の原則10日前までにお申し込み下さい。また,電話・FAXでも受け付けております。
受付次第,当事務所よりお客様へ,ご連絡させて頂きます。その後,下記の書類を当事務所までご郵送下さい。
 お申込みはコチラ
 操縦免許証のコピー 1通

 住民票 1通(※本籍記載 3ヶ月以内発行のもの)

 写真 2枚(正面・上半身・無帽・無背景。6ヶ月以内に撮影,縦4.5cm×横3.5cm)

 委任状 1通(委任状はダウンロードできます。印鑑必須。三文判(認印)でもOK)
   ※委任状をダウンロードできない方は,FAX又は郵送でお送りいたします。手書きでもOK。


手数料

失効再交付の手数料は,15000円です。
    交通費・通信費・郵送費などの諸経費を含んだ金額です。

 住民票を取りに行く時間が取れない場合,海事代理士には職務上請求権がありますので,交付手数料などの実費込み1500円でこちらでご用意致します。

 写真2枚は,デジカメや携帯電話のカメラ等で撮影して頂いた写真をE−Mail添付して頂いたものでも対応致します。
こちらをご希望の場合,画像編集手数料として,実費込みで500円で対応させて頂きます。
  • 身体検査料                        750円
  • 失効再交付講習受講料                 8250円
  • 印紙代                           1250円
  • 報酬額                           4750円
 お支払い方法は,お客様の利便を考慮して多数ご用意させて頂いております。

  • 住所や氏名,本籍に変更がある場合は,別途1000円
  • 紛失や毀損の再交付も一緒に申請される場合は別途2000円

お友達とご一緒にお申込み頂いた場合,お一人様につき500円割引き


※お申込み時にお知らせ下さい。


 高松海事法務事務所に依頼するメリット
  お申込みはコチラ

 ボート免許の訂正

お申込み方法

住所,本籍の都道府県,氏名等に変更が生じたときは,登録事項の訂正申請が必要です。
※更新申請や失効再交付申請と同時に申請することもできます。
 お申込みはコチラ
また,電話・FAXでも受け付けております。
受付次第,当事務所よりお客様へ,ご連絡させて頂きます。その後,下記の書類を当事務所までご郵送下さい。

 操縦免許証 1通(コピー不可)

 本籍の記載のある住民票の写し

 写真 1葉(正面・上半身・無帽・無背景。6ヶ月以内に撮影,縦4.5cm×横3.5cm)

 委任状 1通(委任状はダウンロードできます。印鑑必須。三文判(認印)でもOK)
   ※委任状をダウンロードできない方は,FAX又は郵送でお送りいたします。手書きでもOK。

手数料

 訂正の手数料は,3800円です。 
    交通費・通信費・郵送費などの諸経費を含んだ金額です。

 住民票を取りに行く時間が取れない場合,海事代理士には職務上請求権がありますので,交付手数料などの実費込み1500円でこちらでご用意致します。

 写真2枚は,デジカメや携帯電話のカメラ等で撮影して頂いた写真をE−Mail添付して頂いたものでも対応致します。
こちらをご希望の場合,画像編集手数料として,実費込みで500円で対応させて頂きます。
  • 印紙代                           1250円
  • 報酬額                           2550円
 お支払い方法は,お客様の利便を考慮して多数ご用意させて頂いております。

  • 紛失や毀損の再交付も一緒に申請される場合は別途2000円

お友達とご一緒にお申込み頂いた場合,お一人様につき500円割引き


※お申込み時にお知らせ下さい。

書類を送付したら

当事務所に書類が到着したより4日〜10日程度で新しいピカピカの小型船舶操縦免許証をお送りいたします。


小型船舶操縦免許証サンプル

※お急ぎの場合や,配達日を指定したい場合はお申し付け下さい。

高松海事法務事務所に依頼するメリット
  お申込みはコチラ
 ボート免許の紛失・毀損

お申込み方法

ボート免許を無くしたり,き損させて写真や記載事項がわからなくなってしまった場合は,申請により免許証の再交付が必要です。
※更新申請や失効再交付申請と同時に申請することもできます。
 お申込みはコチラ
また,電話・FAXでも受け付けております。
受付次第,当事務所よりお客様へ,ご連絡させて頂きます。その後,下記の書類を当事務所までご郵送下さい。

委任状 1通(委任状はダウンロードできます。印鑑必須。三文判(認印)でもOK)
   ※委任状をダウンロードできない方は,FAX又は郵送でお送りいたします。手書きでもOK。

 住民票 1通(※本籍記載 3ヶ月以内発行のもの)
※住所の記載の無い縦型の旧免許証の場合に必要となります。横型で住所記載の新しい免許証でも氏名・本籍・住所のいずれかに変更が生じてた場合は必要です。
 自動車の運転免許書のコピー 1通(無い場合はパスポート・健康保険証のコピーでもOK)
   ※毀損の場合は,毀損した操縦免許証

 写真 1葉(正面・上半身・無帽・無背景。6ヶ月以内に撮影,縦4.5cm×横3.5cm)

手数料

 紛失・毀損の再交付の手数料は,4500円です。
    交通費・通信費・郵送費などの諸経費を含んだ金額です。

 住民票を取りに行く時間が取れない場合,海事代理士には職務上請求権がありますので,交付手数料などの実費込み1500円でこちらでご用意致します。

 写真2枚は,デジカメや携帯電話のカメラ等で撮影して頂いた写真をE−Mail添付して頂いたものでも対応致します。
こちらをご希望の場合,画像編集手数料として,実費込みで500円で対応させて頂きます。
  • 印紙代                           1250円
  • 報酬額                           3250円
 お支払い方法は,お客様の利便を考慮して多数ご用意させて頂いております。

  • 住所や氏名,本籍に変更がある場合は,別途1000円

お友達とご一緒にお申込み頂いた場合,お一人様につき500円割引き

※お申込み時にお知らせ下さい。

書類を送付したら
当事務所に書類が到着したより4日〜12日程度で新しいピカピカの小型船舶操縦免許証をお送りいたします。


小型船舶操縦免許証サンプル

※お急ぎの場合や,配達日を指定したい場合はお申し付け下さい。

 高松海事法務事務所に依頼するメリット
  お申込みはコチラ
 特定操縦免許

小型旅客安全講習お申込み

更新時期が来ていれば特定操縦免許を取ることで,取得時より新たに有効期限が起算されます。
※失効している場合は先に失効再交付が必要です。

講習を受けるだけでOKなので,楽々に特定操縦免許GETです♪
※1〜6級海技士免状をお持ちの方は受講する必要はありません


費用も17,910円前後とお得です。
(1〜6級海技士免状をお持ちの方は7,000円前後です。)

特定操縦免許とは,平成15年6月1日以降,新規の小型船舶操縦免許を取得され,屋形船や遊覧船,釣り船,ダイビング船などの船長になろうとする方は必要になる資格です。

小型船舶操縦免許証

尚,平成15年5月31日以前に小型船舶操縦士を取得・合格された方は,特定操縦免許も取得済み(「特定」の記載済み)となりますので受講できません。


お申込みステップその1

講習日程表からお客さまのご都合のよろしい日を選んでください。
講習時間は【8:45〜16:45】です。

有効期限が切れている場合は,失効再交付の手続きを受けてください。
免許を無くした・住所変更等は後述します。


尚,既に2級(旧4級)小型船舶免許をお持ちの場合,1級免許を取得することによって,更新・失効手続きを経ることなく,有効期限を更新できます。
詳しくはコチラをご覧下さい。




お申し込みSTEP2

当事務所へ,以下より免許申請手続きをお申込み下さい。

お申込み方法は,電話・FAXMAILの3種類があります。
FAXでのお申込の場合,コチラのお申込みシートをご利用下さい。

 メールでのお申込みはコチラ




お申し込みSTEP3

お申込みを確認次第,当事務所よりお客様へご連絡させて頂きます。その後,代金をお支払頂き,下記の書類を当事務所までご郵送下さい。

講習日まで間がない場合など,代金は後払いでもOKです。


 小型船舶操縦免許証のコピー 1通
 委任状 1通(委任状はダウンロードできます。印鑑必須。三文判(認印)でもOK)
 写真 2枚(正面・上半身・無帽・無背景。6ヶ月以内に撮影,縦4.5cm×横3.5cm)
 住民票 1通(※本籍記載 6ヶ月以内発行のもの)
※住民票の写しは不要な場合がございますので,お申込み時にお知らせいたします。

※海技免状をお持ちの方は併せてご提出ください。


【 書類郵送先 】


〒213-0026
神奈川県川崎市高津区
久末1417−202

高松海事法務事務所 宛て



費用は,17,910〜18,110円です。
    交通費・通信費・郵送費などの諸経費を含んだ金額です。

講習受講料 登録免許税 海事代理士費用
11,260円
※海技免状をお持ちであれば不要
保有免許 1級免許 2,000円 4,850円
2級免許 1,800円
合計金額 17,910〜18,110円
  • 住所や氏名,本籍に変更がある場合は,別途1000円
  • 紛失や毀損の再交付も一緒に申請される場合は別途2000円
  • 急な申込み・有効期限ギリギリなどの場合は割増が発生する場合があります
    詳しくは講習日程表のページに掲載してありますので,講習日程を選ぶ際にご確認ください


 住民票を取りに行く時間が取れない場合,実費込み1500円でこちらでご用意致します。

 写真2枚は,デジカメ等で撮影して頂いた写真をE−Mail添付して頂いたものでも対応致します。こちらをご希望の場合,画像編集手数料として,実費込みで500円で対応させて頂きます。

お友達とご一緒にお申込み頂いた場合,お一人様につき500円割引き
※お申込み時にお知らせ下さい。



お申し込みSTEP4

お申込みを頂きました講習予定日に,下記をご持参の上,ご出席下さい。
  • 小型船舶操縦免許証 (コピー不可)
  • 筆記用具
  • タオル・軍手
  • 作業服若しくはジャージなど
※汚れても平気な服装をご用意ください。実習にて救命ボートの取扱いや人工呼吸の練習を行ないます。

特段,受講票等はございません。




お申し込みSTEP5

講習終了日より4日〜12日程度で新しいピカピカの小型船舶操縦免許証をお送りいたします。

小型船舶操縦免許証
小型船舶操縦免許証サンプル

※お急ぎの場合や,配達日を指定したい場合はお申し付け下さい。



この他,ご不明な点がございましたらば,お問い合わせ下さい


TEL 044−789−8441


お急ぎの場合・期限ギリギリで申請が間に合わない場合なども,当事務所の海事代理士がフットワークを生かし対応致します。

また,個人情報の取り扱いに関しましても法律により厳重な守秘義務が課せられていることからも,任せて安心です。



写真についての注意事項

※お写真は,駅前やコンビニ,デパートなどにある,いわゆる「スピード写真」などでも可能ですが,厳格なサイズ・要件が要求されます。


尚,コンビニや駅前にある,スピード写真(500円程度)のもので,パスポートサイズで撮影して頂き,出てきたものをお顔の大きさに注意しながらカットしてご郵送頂ければ間違いございません。
ご不明な方はご相談下さい。



縦45mm,横35mm

・6か月以内に撮影

・顔の大きさ27mmから+−2mm

・無帽

・背景や影がないもの(スナップ写真不可)

・正面を向いている




 代金の決済方法


代金の決済方法
10230-33543971
高松海事法務事務所
(タカマツカイジホウムジムショ)
武蔵新城支店 4742026
高松海事法務事務所高松大
(タカマツカイジホウムジムショ
代金引換郵便 配達に来た郵便局員に,新しい免許証の入った当事務所からの封筒と引き換えに代金を支払う方法です。
★配達記録としての効果もあります。
※代引手数料別途400円
現金書留 コチラでの決済の場合,申込書類もご一緒に送って頂いて大丈夫です。
※書類は折り曲げてもOKです。

 
HOME取扱業務事務所概要ETCお問い合わせリンク集ブログ募集中
遊漁船業務主任者講習遊漁船・釣り船の開業旅客・遊覧クルーズ事業の開業ボート・ジェットの名義変更等
Copyright (C) 2005  海事代理士・行政書士 高松海事法務事務所 All Rights Reserved
   神奈川県川崎市高津区久末1883-8  TEL 044-789-8441  FAX 044-789-8442  個人情報保護方針
このサイトのTOPページに,
もどります。
主な受託業務を紹介します
ボート免許(小型船舶免許)の更新・再交付・住所変更
二級から一級への進級
お問い合わせはコチラ
遊漁船業務主任者講習
高松海事事務所概要